2019/05/28 17:00

志尊淳、濡れる体と儚き視線 ヌードに挑む官能ラブストーリー「潤一」が1週間限定で劇場公開

特別ビジュアルが披露 (C)2019「潤一」製作委員会
特別ビジュアルが披露 (C)2019「潤一」製作委員会

 [映画.com ニュース] 若手人気俳優・志尊淳が主演するドラマ「潤一」が、6月14日から1週間限定で劇場先行公開(東京・丸の内ピカデリー)されることが決定した。志尊が体当たりのヌードに挑んだ官能ラブストーリーが、配信・放送に先駆け、映画館のスクリーンで上映される。あわせて、濡れた体と儚い視線が印象的な特別ビジュアルも披露された。

 直木賞作家・井上荒野による第11回島清恋愛文学賞受賞小説を映像化。是枝裕和をはじめ西川美和、砂田麻美が中心のクリエイター集団「分福」に所属する北原栄治&広瀬奈々子が監督を務め、藤井美菜、夏帆、江口のりこ、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子といった豪華な女優陣が共演している。

 無職、宿無し、気まぐれに女から女へと渡り歩く潤一(志尊)は、孤独な日常の隙間にいつの間にか現れて、消える。出産をひかえた妊婦・映子、妹の旦那と寝る姉・環、亡くなった夫の不倫を疑う未亡人・あゆ子、夫に束縛された装丁家の女・千尋、処女を捨てたい女子高生・瑠依、毎日男漁りに出掛ける女・美夏。寄る辺ない日常に埋れていた女たちの人生は、潤一との刹那の愛で輝きを取り戻すが、彼は決してとどまることをせず、ふらりと去っていく。小さな波紋だけを残して……。

 「潤一」は、6月26日からAmazonプライムビデオ、iTunesほかでデジタルセル先行配信。7月12日から関西テレビで放送され、その後国内のプラットフォームで見逃し配信される予定だ。なお6月14日には、キャストが登壇する舞台挨拶が実施される。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >