2019/05/29 17:30

トム・ホランド、珍しいメガネ姿披露!「スパイダーマン」新作、バリ島でファンイベント開催

ファンと交流をするトム・ホランド
ファンと交流をするトム・ホランド

 [映画.com ニュース] 「スパイダーマン ホームカミング」の続編「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」のファンイベントが5月27日(現地時間)、インドネシアのバリ島で開催され、主演のトム・ホランドが登壇した。

 「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」から始まったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェイズ3完結作でもある本作では、スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカー(ホランド)が、「アベンジャーズ エンドゲーム」を経て次なる戦いに挑むさまを描く。

 ファンイベントでは、バリ島に伝わるバロンと呼ばれる聖獣が登場し、華々しくおもてなしの舞を披露。現地の民族衣装を着た人々が楽器を演奏するなか、さまざまなスーツのスパイダーマンたちもお祝いにかけつけた。

 ファンから大歓声で迎えられたホランドは「僕らはホームから遠く離れたところ(ファー・フロム・ホーム)、インドネシアのバリに来て、ファンイベントに参加している。ここに来られてうれしいし、みんなとこの作品をシェアできるのが待ちきれないよ!」と興奮の様子。本作について「基本的には、映画は前作から続く形なんだ。まるでローラーコースター(ジェットコースター)のような展開だよ!」とアピールし、ファンと一緒に撮影するなど、交流を楽しんでいた。

 また、ホランドはこの日珍しいメガネ姿を披露。SNS上では「トニー・スタークが頭をよぎった」という声も上がっており、本作ではスパイダーマンの師匠ともいうべきアイアンマンの後継になるのか注目されている。

 「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」は、6月28日から世界最速公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >