2019/05/30 15:00

三吉彩花×阿部純子「Daughters」20年秋公開! 妊娠によって揺れる女性2人の友情を描く

「春」パートは既に撮了
「春」パートは既に撮了

 [映画.com ニュース] 進境著しい女優の三吉彩花(「いぬやしき」「ダンスウィズミー」)と阿部純子(「孤狼の血」「ソローキンの見た桜」)が共演する映画「Daughters(ドーターズ)」が、2020年秋に全国公開されることが決定。ファッションイベント演出家、映像作家の津田肇が監督&脚本を務め、“妊娠”によって揺れる女性2人の友情を映し出す。

 東京・中目黒でルームシェア生活を送る2人の女性を主人公にしたヒューマンドラマ。「妊娠」「シングルマザー」という人生の決断を経て、友情、仕事、家族と向き合いながら、過去への固執と現実、そして“その先”を描き出す。10カ月間にわたるストーリーを描出するため、約1年の期間をもうけて撮影を敢行。「春」パートは既に撮了しており、今後は6月上旬、10月下旬に撮影を予定している。

 主演の三吉は、阿部扮する同居人・彩乃から「父親の分からない子を妊娠した」と告げられ、戸惑いながらも支え続ける小春役に挑戦。脚本を読んだ際には「曖昧さと明確が紙一重になっていて、静かな気の流れの中にも張り詰める緊張感や危うさ、儚さ、そして希望を抱く強さなど様々な感情が湧き出る作品」と感じたようだ。「今まで当たり前だった生活がある出来事により当たり前ではなくなるかもしれない。その繊細な空気感を五感を研ぎ澄ませて演じきりたいです」と意欲を述べている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >