2019/06/05 06:00

元乃木坂46・衛藤美彩が映画初出演&初主演 「静かな雨」で本格派・太賀と“真の愛”問う

 [映画.com ニュース] 元「乃木坂46」の衛藤美彩が、中川龍太郎監督作「静かな雨」で映画初出演&初主演を飾っていることがわかった。若手実力派俳優・太賀(「ポンチョに夜明けの風はらませて」「町田くんの世界」など)とダブル主演。記憶障害の女性と、彼女に向き合う男性の姿を通じ、“真の愛”を問う物語をつむいでいく。

 2016年の本屋大賞1位を獲得した作家・宮下奈都氏が、04年に発表したデビュー小説が原作。大学で生物考古学研究助手をしている行助(太賀)は、こよみ(衛藤)という女性が1人で経営する“たいやき屋”を見つけ。通いつめるうち、こよみと少しずつ親しくなり、言葉を交わすようになる行助。しかしある朝、こよみは交通事故で意識不明になってしまう。

 奇跡的に意識を取り戻したこよみだが、後遺症により記憶に障害が生じてしまう。事故以前の記憶はあるが、目覚めてからの記憶は、1日経つと消えてしまう。行助は“新たな思い出”を失ったこよみと、変わらずに接していこうとするが……。外は静かな雨が降っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >