2019/06/06 21:23

藤原竜也、「Diner」の豪華な“殺し屋”たちに「僕と玉城ティナ以外は全員イカれた役」

イベントを盛り上げた藤原竜也、 玉城ティナら
イベントを盛り上げた藤原竜也、 玉城ティナら

 [映画.com ニュース] 藤原竜也が主演する異色サスペンス「Diner ダイナー」のジャパンプレミアが6月6日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、藤原とともに共演の玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、金子ノブアキ、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二、メガホンをとった蜷川実花監督が登壇した。

 藤原は、師匠ともいえる故蜷川幸雄さんの愛娘である蜷川監督とのタッグについて、「実花さんから『竜也やろう』って言われたら、断る理由は何ひとつ見つからない。感慨深いというか、妙な縁を感じるというか、非常に僕の人生にとって貴重な時間を過ごさせて頂きました」と振り返る。蜷川監督も「竜也と一緒にできたのが大きなこと。一緒にできて嬉しかったです、ありがとう」と感謝を伝え、強い信頼関係をにじませた。

 平山夢明氏の小説「ダイナー」(ポプラ社刊)を実写映画化。ほんの出来心で怪しいバイトに手を出し、一瞬で普通の生活から転落したカナコ(玉城)。ある日、ウェイトレスとして売られたダイナーで、元殺し屋の天才シェフ・ボンベロ(藤原)と出会う。「ここは殺し屋専用のダイナーだ。皿の置き方一つで消されることもある」というボンベロの言葉通り、カナコは凶悪な殺し屋たちが次々と現れる極限状態の日常に放り込まれてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >