2019/06/07 09:00

「羅生門」「雨月物語」「赤線地帯」など11本「京マチ子映画祭」8月2日から追悼上映

追悼企画では11作品を上映
追悼企画では11作品を上映

 [映画.com ニュース]第12回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した黒澤明監督の「羅生門」をはじめ、大映の看板女優として知られ、今年5月12日に95歳で死去した京マチ子さんを偲び、8月2日からYEBISU GARDEN CINEMAで「京マチ子映画祭」の追悼上映が行われる。

 2019年は京さんのデビュー70周年を記念し、代表作を紹介する「京マチ子映画祭」が2月に開催され、現在全国で順次上映している。今回の追悼上映では、「羅生門」(黒澤明監督)、「雨月物語」(溝口健二監督/4K修復版)、「地獄門」(衣笠貞之助監督)、「赤線地帯」(溝口健二監督/4K修復版 国内初上映)、「鍵(1959)」(市川崑監督)、「浮草」(小津安二郎監督/4K修復版)、「黒蜥蜴(1962)」(井上梅次監督)、「偽れる盛装」(吉村公三郎監督)、「細雪(1959)」(島耕二監督)、「いとはん物語」(伊藤大輔)に加え、京マチ子映画祭のラインナップに入っていなかった「穴(1957)」(市川崑監督)を加えた11本を上映する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >