2019/06/10 05:00

菅田将暉&小松菜奈が3度目タッグ! 中島みゆきの名曲「糸」を瀬々敬久監督が映画化

中島みゆき
中島みゆき

 [映画.com ニュース] 日本を代表するシンガーソングライター・中島みゆきの名曲「糸」に着想を得た実写映画の製作が決定。ダブル主演を務めるのは、菅田将暉と小松菜奈。「ディストラクション・ベイビーズ」(真利子哲也監督)、「溺れるナイフ」(山戸結希監督)に続く3度目のタッグによって、平成史とともに壮大な愛の物語を紡ぎ出す。

 2006年の「涙そうそう」(土井裕泰監督)は興行収入31億円、10年に公開された「ハナミズキ」(土井監督)は興収28.3億円――2000年以降、平成の名曲を基にした映画化作品は大ヒットを記録してきた。そして今回、実写映画化が決定した「糸」は、中島が知人の結婚式を祝して作り、92年10月に発表されたアルバム「EAST ASIA」収録曲を経て、98年2月に「命の別名」との両A面でリリースされた楽曲だ。Bank Band、クリス・ハート、森山直太郎、JUJU、福山雅治といったアーティストたちがカバーし、発表後30年近く経ってもますます輝きを増し続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >