2019/06/10 15:00

トム・ホランド主演「アンチャーテッド」が2020年12月全米公開

トム・ホランド
トム・ホランド

 [映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが、人気ゲーム「アンチャーテッド」の実写映画版を2020年12月20日全米公開すると発表した。

 プレイステーション用のソフト「アンチャーテッド」シリーズは、トレジャーハンターのネイサン・ドレイクの冒険を描くアクションアドベンチャーゲーム。ゲーム版ではマッチョな成人男性が主人公だが、映画版では若き日が題材となるため、「スパイダーマン:ホームカミング」のトム・ホランドが抜てきされている。「10クローバーフィールド・レーン」のダン・トラクテンバーグ監督がメガホンをとり、年内のクランクインを予定している。

 トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続き、3代目スパイダーマンのホランドは、シリーズ最新作「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」の世界公開を控えるほか、デイジー・リドリーと共演のYA小説の映画化「カオス・ウォーキング(原題)」(ダグ・リーマン監督)、「アベンジャーズ エンドゲーム」のアンソニー&ジョー・ルッソ監督の次回作「チェリー(原題)」、来年公開のピクサー最新作「オンワード(原題)」への声の出演など待機作を多く抱えている。

 「アンチャーテッド」が全米公開される20年12月20日は、スティーブン・スピルバーグ監督によるリメイク版「ウエスト・サイド物語」も封切られる予定だ。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >