2019/06/12 20:30

アリソン・ジャネイ主演の新作ダークコメディに豪華女性キャストが結集

「Breaking News in Yuba County」に 出演が決まったミラ・クニス
「Breaking News in Yuba County」に 出演が決まったミラ・クニス

 [映画.com ニュース] 「ヘルプ 心がつなぐストーリー」「ガール・オン・ザ・トレイン」のテイト・テイラー監督による新作「Breaking News in Yuba County(原題)」に出演する豪華女性キャストの顔ぶれが明らかになった。

 米Deadlineによれば、先ごろ発表されていたオスカー女優アリソン・ジャネイに加え、ミラ・クニス(「バッド・ママ」)、レジーナ・ホール(「ガールズ・トリップ」)、オークワフィナ(「クレイジー・リッチ!」)、サミラ・ワイリー(「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」)、ブリジット・エバレット(「パティ・ケイク$」)が出演。そしてジュリエット・ルイス、エレン・バーキン、ワンダ・サイクスも出演交渉中だという。

 本作は2017年にブラックリストに選出された脚本で、アマンダ・イドコが執筆した。単調な事務仕事についているスー(ジャネイ)がある日、夫と他の女がベッドをともにしている姿を目撃し、夫はそのショックで心臓発作を起こして他界。遺体を埋葬後、スーは夫が行方不明になったと見せかけて周囲の同情を集め、にわかセレブ気分を味わうが、地元テレビ局のキャスターを務める妹ナンシー(クニス)からの真相追究や、熱心な刑事(ホール)の捜査をかわすうちに疲弊していくというダークコメディだ。以前、ジャネイの姉妹役としてローラ・ダーンの出演が噂されていたが、スケジュールの都合で企画から離脱した。

 「Breaking News in Yuba County(原題)」は、テイラー監督、ジェイク・ギレンホールがプロデュースを手がけ、米ミシシッピ州で6月にクランクインする。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >