2019/06/12 21:08

「午前0時、キスしに来てよ」、劇中グループFunny boneキャスト決定!アー写&インスタも

 [映画.com ニュース] みきもと凜の人気漫画を実写映画化する「午前0時、キスしに来てよ」のキャスト発表イベントが6月12日、都内で開かれた。片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈の主演で、国民的スターと普通の女子高生の“秘密の恋”を描く本作。この日、片寄演じる主人公・綾瀬楓が所属していた劇中グループ「Funny bone」のメンバー役で、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤秀一郎が出演することが発表され、それぞれ映画公開に向けた抱負を語った。

 「特命戦隊ゴーバスターズ」の桜田ヒロム役で注目され、今年、大ヒットを記録した「翔んで埼玉」では埼玉解放戦線員の一員・東郷修を演じた鈴木は「ダンスボーカル・グループのリーダーという役どころで、ある意味、キラキラした映画の象徴みたいな存在。存分に楽しもうと思った」と回想。原作では金髪だが「映画では赤髪にさせていただきました。原作とは違う、オリジナルのFunny boneになっている」と自信を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >