2019/06/13 19:00

ロシアで興行収入40億円の大ヒット! ニキータ・ミハルコフ製作の戦車アクション、10月公開

たった4人のソ連兵捕虜が戦車を操り ナチスドイツの軍勢に挑む (C)Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018
たった4人のソ連兵捕虜が戦車を操り ナチスドイツの軍勢に挑む (C)Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

 [映画.com ニュース] ロシアで観客動員800万人、興行収入40億円という大ヒットを記録した戦車アクション映画「T-34」が、「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」の邦題で10月25日に公開することが決定し、あわせて特報とティザービジュアルが公開された。第67回アカデミー賞外国語映画賞に輝いた「太陽に灼かれて」の巨匠ニキータ・ミハルコフが製作を務め、たった4人のソ連兵捕虜が戦車を操り、ナチスドイツの軍勢に挑む壮絶な戦いを描く。

 第二次世界大戦下、ソ連の新米士官イヴシュキンは初めて出撃した前線で惜しくも戦いに敗れ、ナチスドイツ軍の捕虜となってしまう。戦車の指揮官だったイヴシュキンは、収容所で行われているナチスの戦車戦演習のため、ソ連の最強戦車「T-34」の操縦を命じられる。演習では砲弾を装備することは許されず、ひたすらナチスの戦車軍から逃げ惑うことしかできない。命令に背いても、演習に出撃しても必ず死が待っている。イヴシュキンは収容所で出会った仲間と愛する人のため、無謀な脱出計画を企てる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >