2019/06/18 05:00

福山雅治、クラシックギターに初挑戦!「マチネの終わりに」メインテーマを自ら演奏

 [映画.com ニュース] 歌手で俳優の福山雅治が、主演最新作「マチネの終わりに」でクラシックギターに初挑戦していることが明らかになった。福山は、劇中で使用される映画のメインテーマ楽曲「幸福の硬貨」を自らの手で演奏する。

 クラシックギターの演奏は人生初となった福山は、日本を代表するクラシックギター奏者の福田進一からアドバイスを受け、約3カ月間にわたり猛特訓。ふだん使っているアコースティックギターやエレクトリックギターとは全く違う演奏方法に「とても苦戦した」そうだが、福田氏が舌を巻くほど「転生の音楽家としての勘の良さ」で技術を習得してしまったという。

 福山が劇中で演奏するメインテーマ楽曲「幸福の硬貨」は、「昼顔」「アマルフィ 女神の報酬」など数々の映画サウンドを手がけてきた菅野祐悟が、今作のために書き起こしたオリジナル楽曲だ。主人公の蒔野聡史がギターを好きになるきっかけとなった曲で、デビューコンサートで演奏するほど思い入れが強く、そのコンサートを石田ゆり子演じる小峰洋子が偶然鑑賞していたという、ふたりの“出会い”の曲となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

今日はダラダラしてしまいそう。部屋の中が散らかるとやる気が...もっと見る >