2019/06/24 00:00

「スター・ウォーズ」最新作、ついに邦題決定! 発表タイミングは“伝説が始まった日”

第1作「スター・ウォーズ」日本公開当時の様子
第1作「スター・ウォーズ」日本公開当時の様子

 [映画.com ニュース] 全世界待望のシリーズ最新作「スター・ウォーズ ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)」の邦題が、「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」に決定した。歴代の作品を通じて、固有名詞がタイトルに組み込まれるのは、本作が史上初のこと。あわせて、タイトルロゴも発表された。

 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」から始まった新たな3部作の最終章となるだけでなく、シリーズ第1作「スター・ウォーズ」から紡がれてきた全9作品の完結編となる本作。監督・脚本を務めるJ・J・エイブラムスは「これはひとつの映画でも、3本の映画でもなく、9本の映画の終わりです。40年間に渡って作られてきたストーリー、スカイウォーカー・サーガの終わりです」と語っている。

 4月に原題が発表されて以来、日本中のファンの間では「どのような邦題になるのか?」と大きな話題を呼んでいた。本日6月24日ほど、邦題の発表に相応しいタイミングはないだろう。さかのぼること41年前。1978年6月24日は、シリーズ第1作「スター・ウォーズ」が日本で初公開(先行上映)を迎えた歴史的な日――つまり“伝説が始まった日”なのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >