2019/06/25 09:00

「去年マリエンバートで」4Kリマスター版10月公開

シャネルのサポートにより完全修復が施された (c)1960 STUDIOCANAL - Argos Films - Cineriz
シャネルのサポートにより完全修復が施された (c)1960 STUDIOCANAL - Argos Films - Cineriz

 [映画.com ニュース] 1961年、第22回ベネチア国際映画祭で金獅子賞(最高賞)を受賞したアラン・レネ監督、アラン・ロブ=グリエ脚本の傑作「去年マリエンバートで」4Kデジタルリマスター版が、10月公開される。劇中衣装を提供したシャネルのサポートにより、完全修復が施された。

 戦後世界文学にムーブメントを巻き起こした文学運動、ヌーボーロマンの旗手ロブ=グリエとヌーベルバーグ左岸派の代表格のレネが奇跡的なコラボレーションを果たした本作は、「映画史上最も難解な映画」と語られる一方、映画芸術の到達点として、後世の映画作家たちに多大なる影響を及ぼし続けている。

 ヒロインのデルフィーヌ・セイリグのドレス数着は、晩年のココ・シャネル自らがデザイン。「シャネル・スタイルの集大成」と称えられるクラシカルなブラックドレスの数々は、「ドレス・ア・ラ・マリエンバート」と呼ばれ、仏女優ブリジット・バルドーはじめ、劇中と全く同じドレスをオーダーメイドした著名人が後を絶たず、一世を風靡した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >