2019/06/26 07:00

佐藤健×白石和彌監督「ひとよ」に佐々木蔵之介、音尾琢真、筒井真理子らが参加!

浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟(千鳥)も出演! (C)2019「ひとよ」製作委員会
浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟(千鳥)も出演! (C)2019「ひとよ」製作委員会

 [映画.com ニュース]佐藤健が主演を務め、白石和彌(「凶悪」「孤狼の血」)がメガホンをとる映画「ひとよ」の追加キャストが発表され、佐々木蔵之介、音尾琢真、筒井真理子、浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟(千鳥)が出演していることがわかった。

 劇作家・桑原裕子氏率いる劇団KAKUTAの代表作を実写映画化。稲村家に起きた一夜の事件が、母と三兄妹の運命を大きく狂わせた。一家は惨劇に囚われたまま別々の人生を歩み、15年後に再会。葛藤と戸惑いのなか、崩壊した絆を取り戻そうともがき続ける。抗うことのできなかった、家族の岐路。時を経て向き合った一家がたどり着く先を描出する。佐藤が、次男・雄二役で主演するほか、長男の大樹役に鈴木亮平、末っ子の園子役に松岡茉優、母・こはる役として田中裕子が参加している。

 発表されたキャストは、稲村家を取り巻く人物たちを演じることに。佐々木は別れた妻との間に17歳の息子を持つ稲丸タクシーの新人ドライバー・堂下道生、音尾は同社の2代目社長・丸井進、筒井は事務員・柴田弓、浅利と韓はそれぞれタクシードライバーの歌川要一、牛久真貴を演じる。そして、MEGUMIは別居中の大樹の妻・稲村二三子役、大悟はチンピラ・友國淳也役としての参加。佐々木、筒井、浅利、韓、大悟は白石組初参加となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >