2019/06/27 13:00

トランスジェンダーの主人公がバレリーナの夢を追う「Girl」 現役トップダンサーのバレエシーン入手

第71回カンヌ国際映画祭で3冠を獲得 (C)Menuet 2018
第71回カンヌ国際映画祭で3冠を獲得 (C)Menuet 2018

 [映画.com ニュース] バレリーナを目指すトランスジェンダーの主人公ララの物語を紡ぎ、第71回カンヌ国際映画祭で3冠を獲得した映画「Girl ガール」の本編映像を、映画.comが独占入手した。ララを演じたベルギーのアントワープロイヤルバレエスクールに通う現役トップダンサー、ビクトール・ポルスターの美しいバレエシーンが切り取られている。

 第71回カンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)、ある視点部門の最優秀演技賞、国際批評家連盟賞に輝いた本作。第76回ゴールデングローブ賞の外国語映画賞にもノミネートされている。「第2のグザビエ・ドラン」と称された新鋭ルーカス・ドン監督がメガホンをとり、500人以上の候補者の中から選ばれた逸材ポルスターが主演を務めた。

 男性の体で生まれたトランスジェンダーの少女ララは、バレリーナになるという夢を持っていた。夢を叶えるための道のりは平坦ではなかったが、強い意志と才能、全力で応援してくれる父に支えられ、難関のバレエ学校への入学を認められる。毎日厳しいレッスンを受け、血のにじむような努力を重ねるララ。初めての舞台公演が迫るなか、思春期の身体の変化で思い通りに動けなくなることへの焦燥や、ライバルからの心ない嫉妬により、ララは少しずつ追いつめられていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >