2019/06/28 18:30

とよはし映画祭発「家族マニュアル」プチョン国際ファンタスティック映画祭で招待上映

「家族マニュアル」の内田英治監督、 山中雄輔、山本篤士
「家族マニュアル」の内田英治監督、 山中雄輔、山本篤士

 [映画.com ニュース] 愛知・豊橋市で3月に行われた「ええじゃないか とよはし映画祭2019」のプレミア上映作品「家族マニュアル」が、韓国で6月27日に開幕した第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭で招待上映されることがわかった。同29日からの上映に先駆けたオープニングセレモニーに、メガホンをとった内田英治監督、出演した「劇団スパイスガーデン」の山中雄輔、山本篤士、プロデュースを務めた森谷雄氏らが参加した。

 平田満が主演を務め、豊橋市でのオールロケを敢行した本作。マニュアル通りに生きることを課してきた男(平田)が、定年退職直後に健康診断でがんを宣告される。80歳までの人生計画に狂いが生じるなか、残された時間の中で少しずつ3人の子どもたちと向き合い始める。

 「家族マニュアル」が韓国で初めてお披露目され、内田監督のプロデュース作「日本製造 メイド・イン・ジャパン」の上映も決定したプチョン国際ファンタスティック映画祭。韓国映画誕生100周年を祝うレッドカーペットに、内田監督、山中、山本のほか、「日本製造」のメガホンをとった松本優作監督、出演した土山茜、大山真絵子も登場した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >