2019/06/29 12:00

堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗「ホットギミック」で構築した共闘関係

 [映画.com ニュース] 相原実貴氏原作の同名コミックを実写映画化した「ホットギミック ガールミーツボーイ」。2016年の「溺れるナイフ」で菅田将暉、小松菜奈をスターダムに押し上げた山戸結希監督の最新作となる本作は、またも日本映画界に新たな息吹を注ぎ込んだ。山戸監督がMVを手がけたことのある乃木坂46のメンバー・堀未央奈が映画初主演を飾るほか、「貞子」「パラレルワールド・ラブストーリー」など話題作に連続出演している清水尋也、初主演作「初恋ロスタイム」が公開を控える板垣瑞生、そして「翔んで埼玉」が記憶に新しい間宮祥太朗ら、いまスクリーンを飾るべき瑞々しいキャスティングが実現した。そこで、堀、清水、板垣、間宮の4人に、本作の撮影時のことを振り返ってもらった。(取材・文/よしひろまさみち、写真/間庭裕基)

 平凡な高校生の成田初(堀)は兄の凌(間宮)、妹の茜(桜田ひより)と両親の5人家族。彼女はある日、茜に頼まれて買った妊娠検査薬を、幼なじみで同じマンションに住む橘亮輝(清水)に知られてしまう。バラされたくなければ奴隷になれ、という橘に抵抗できない初だったが、そんなときに現れたのは同じ幼なじみの小田切梓(板垣)。彼は小学校のときに転校してしまったが、その後、人気モデルになっていた。梓は初に対して変わらずやさしく接し、守ろうとしてくれるのだが……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >