2019/06/30 08:00

篠原涼子が忘れられない思い出の弁当とは?

 劇中ではスギちゃん、小島よしお、日本エレキテル連合、ダンディ坂野など多彩なキャラ弁が登場するが、お気に入りはホラー映画の貞子だ。「指の1本1本がウインナーになっていて、しかも、血(ケチャップで表現)が付いていて、面白いアイデアだなと思いました。その“指”の1本1本を、芳根ちゃんが食べるというのも、かわいかった。インパクトが強いですね。ホンモノは実際には見ていなかったんで、芳根ちゃんがちょっと、うらやましかったです」と笑う。

 その芳根とは、フジテレビ系「ラスト シンデレラ」(13)以来の共演となった。「大人になったな、というのが第1印象でした。でも、謙虚ですごくかわいらしく、お芝居もすごくしっかりした女優さんになられているなと思いました。安心して、お互いに役に集中して、演技ができたなと思います。大人同士で一緒に仕事をしている感じがしました」と後輩の成長に目を細める。

 撮影は2018年3月、原作者のKaoriさんが実際に暮らす東京の離島・八丈島で約1カ月行った。「八丈島はすごく素敵でした。空気も澄んでいて緑が多くて……。台風が突然、来たりするんですけども、晴れた時は大きなクジラが背中から潮を出すところも見られたし、ホテルの目の前にはジャージー牛がいて、その牛乳も飲めるんです。撮影も順調で、ほとんど夕方5時くらいには終わったので、夜は幸せな時間を過ごせました。八丈島で撮っている時のスタッフたちはすごく健康的な感じで、幸せそうでした」と充実の撮影を振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >