2019/07/03 08:00

宮野真守&蒼井翔太、ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」主演 Wキャスト編成で11月上演

宮野真守と蒼井翔太が主人公トニー役
宮野真守と蒼井翔太が主人公トニー役

 [映画.com ニュース] ブロードウェイミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」の日本版が、東京・豊洲の360度シアター「IHI ステージアラウンド東京」で2019年11月6日から上演される。20年5月までの7カ月にわたるロングラン公演を3シーズンに分け、シーズンごとにキャストが異なる。19年11月6日~20年1月13日のシーズン1はダブルキャストとなり、主人公トニー役の宮野真守と蒼井翔太をはじめ、北乃きい、笹本玲奈、樋口麻美、三森すずこらが出演する。

 会場となる「IHI ステージアラウンド東京」は、360度回転する円形客席を劇場の中心に設置し、その周りをステージと巨大スクリーンが取り囲む“没入型エンタテインメント施設”。本公演は、会場設備に合わせて演出が一新され、“ステージアラウンドバージョン”の「ウエスト・サイド・ストーリー」が誕生する。

 シーズン1は、メインキャラクターのトニー、マリア、アニータ、リフ、ベルナルドがダブルキャストとなる。主演の宮野と蒼井をはじめ、ヒロインのマリアを北乃と笹本、アニータ役を樋口麻美と三森すずこ、リフ役を小野田龍之介と上山竜治、ベルナルド役を中河内雅貴と水田航生が担当。このほか小林隆、堀部圭亮、吉田ウーロン太、レ・ロマネスクTOBIが出演する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >