2019/07/03 14:00

小松菜奈、初めてのNYで“ライジング・スター賞”!「どんどん海外作品に挑戦したい」

 [映画.com ニュース] 中島哲也監督の映画「渇き。」で衝撃的な演技を披露して一躍注目された小松菜奈は、その後も「バクマン。」「溺れるナイフ」「恋は雨上がりのように」「来る」といった数々の話題作に出演。そんな目覚しい活躍を続ける小松がこのほど、第18回ニューヨーク・アジア映画祭でアジアの若手スターに贈られる「ライジング・スター賞」を獲得。同映画祭で上映された出演作「サムライマラソン」への思い、そして受賞の喜びを語った。(取材・文/細木信宏)

 マーティン・スコセッシ監督(「 沈黙 サイレンス」)、バーナード・ローズ監督(「サムライマラソン」)といった“海外の監督”とタッグを組んできた小松。今回の受賞について「本当に光栄で、とても嬉しいです。今回、初めてニューヨークに来たんですけれど、役者として、ひとりの人間として、海外の人たちにこうやって評価して頂くのは、すごくありがたいことです。この賞に恥じぬように、これからもっと役者として追求し、人としても大きく成長していけるような女優になりたいです」と語り、多くの名作が生まれたニューヨークで、新たな一歩を踏み出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >