2019/07/04 20:20

高良健吾、30代初作品での狂気に自信「操られている感覚になる」

舞台挨拶に立った高良健吾ら
舞台挨拶に立った高良健吾ら

 [映画.com ニュース] 俳優の高良健吾が主演の映画「アンダー・ユア・ベッド」の完成披露上映会が7月4日、東京・テアトル新宿で行われた。

 高良は、思いを寄せていた女性の近所に引っ越し、自宅にまで侵入するようになる狂気的な役柄に挑戦。「30代になって最初の作品で、久しぶりに痛々しい、ヒリヒリする役がきた。結果を出さなければという持ったことない欲のあった不思議な現場でした」と振り返った。

 タイトル通り、ベッドの下にいた時間も長かったそうで、ヒロインの西川可奈子が夫役の安部賢一からDVを受ける生々しい場面などを見つめた。「覚悟はあったけれど、ここまで見せるんだという感じでした。隠して伝えるのが自分の好みだったけれど、この映画は全部見せるんだと思い必死でついていきました」と話した。

 その役の入れ込みぶりに、「イケメンを汚してみたい」と脚本を書く前から高良をイメージしていた安里麻里監督も「いつも真っすぐ向かってきてくれて感動した」と称賛。オーディションで抜てきされた西川も、「段取りにはないビンタが何発きたことか。それで、リアルなリアクションができました」と感謝した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >