2019/07/05 12:00

「ウォーキング・デッド」原作コミックがサプライズ完結!作者が明かした意図とは…

「ウォーキング・デッド」シーズン8より 写真:Collection Christophel/アフロ
「ウォーキング・デッド」シーズン8より 写真:Collection Christophel/アフロ

 [映画.com ニュース] 米大ヒットドラマ「ウォーキング・デッド」の原作コミックが、7月3日(現地時間)発売の193巻をもってついに完結を迎えた。

 2003年に米イメージ・コミックスから刊行されたロバート・カークマン原作、チャーリー・アドラード作画による同作は、ゾンビ化した死人“ウォーカー”がはびこる荒廃したアメリカを舞台に、安住の地を求めて旅する生存者たちの過酷なサバイバルを描いたグラフィックノベル。これまでに60の国と地域、30言語に翻訳され、世界累計発行部数は5000万部を超える。

 通算200巻という節目を前にしての突然の完結は、大きなサプライズだった。米ハリウッド・レポーターによれば、最終号の発売に際し、事前告知が一切なかっただけでなく、次号予告としてアドラードが描き下ろしたカバーアートまで掲げていたという。カークマンはそれが自らのアイデアによるものだったことを明かしたうえで、こう説明している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >