2019/07/06 23:35

「シン・エヴァ」冒頭映像10分40秒が解禁! “真の完結”に向けて、パリを舞台に戦いの幕があがった

 [映画.com ニュース] 2020年公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の冒頭映像が7月6日、東京・有楽町の日比谷ステップ広場をはじめ、札幌、新宿、名古屋、大阪、博多の5都市6カ所で屋外無料上映された。お披露目されたのは、「シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT1(冒頭10分40秒00コマ)0706版」と銘打たれた冒頭10分40秒の映像だ。

 同日午後8時15分から、フランス・パリで開催されている「Japan Expo 2019」内の「Yoko TAKAHASHI×EVANGELION STAGE」の模様とともに生中継。「0706作戦」と名付けられた世界規模の同時上映イベントで、フランス、日本に加えて、米ロサンゼルスで開催の「ANIME EXPO」、中国・上海の静安(ジンアン)区エヴァ広場でも実施された。

 パリのステージには、テレビシリーズの主題歌「残酷な天使のテーゼ」で知られる歌手の高橋洋子、主人公・碇シンジ役の緒方恵美が登場。高橋が同曲をはじめ、「FLY ME TO THE MOON」「魂のルフラン」などを熱唱したほか、両名によるトークショーが行われた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >