2019/07/09 11:00

孤高の“地下芸人”横須賀歌麻呂の半生を描く大塚恭司監督作 柳ゆり菜、コムアイ、村上淳共演

過激な芸風をストイックに追求する地下芸人の“帝王”横須賀歌麻呂 (C)2018 映画『東京アディオス』製作委員会
過激な芸風をストイックに追求する地下芸人の“帝王”横須賀歌麻呂 (C)2018 映画『東京アディオス』製作委員会

 [映画.com ニュース]実在する孤高の“地下芸人”横須賀歌麻呂の半生を描いた映画「東京アディオス」が、10月11日から公開されることがわかった。大ヒット番組「Mr.マリック超魔術シリーズ」やドラマ「女王の教室」を手掛けてきた大塚恭司が映画監督デビューを果たし、本人役の横須賀をはじめ、柳ゆり菜、「水曜日のカンパネラ」ボーカルのコムアイ、村上淳らが共演している。

 物語の舞台は、テレビにも出ず、事務所にも所属しない、全く売れない地下芸人たちだけが生息する「お笑いアンダーグラウンド」。過激な芸風をストイックに追求する横須賀は、“帝王”と呼ばれ尊敬を集めていた。絶好調のライブに必ず現れる女性ファンが横須賀の創作意欲を支えていたが、バイトで食いつなぎながら単独ライブの経費を支払わなければならない過酷な現実に、精神的にも肉体的にも追いつめられていく。現実と幻想、愛と暴力、破滅と救済などあらゆる矛盾を脳内に抱え込む横須賀は、やがて狂気と妄想に取り憑かれていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >