2019/07/10 04:00

吉岡秀隆&安田成美、福島第一原発の真実を描く「Fukushima 50」に出演!

佐藤浩市&渡辺謙と共演! (C)2020『Fukushima 50』製作委員会
佐藤浩市&渡辺謙と共演! (C)2020『Fukushima 50』製作委員会

 [映画.com ニュース] 吉岡秀隆と安田成美が、2011年の東日本大震災で津波に襲われメルトダウンを起こした福島第一原発の作業員たちの真実に迫る映画「Fukushima 50」に出演していることがわかった。

 フクシマフィフティとは、全電源喪失という事態に見舞われながら原発内に残り続けた50人の名もなき作業員たちを欧米のメディアが評し全世界に広まった呼称。「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(著:門田隆将)を原作とした映画では、主演の佐藤浩市が原子炉から最も近い中央制御室を指揮する1・2号機当直長・伊崎利夫、共演の渡辺謙が福島第一原発所長の吉田昌郎を演じた。

 全電源喪失により原子炉を冷やす手段を失った1・2号機は空焚き状態となり、原子炉格納容器内の圧力が急上昇。高圧による爆発を防ぐために強制的に中の空気を抜き圧力を下げる“ベント”という作業を行うしかなかった。高い放射線量のなかに人が入り、手動での実施――この“ベント”が行われたという実例はなく、福島第一原発所での作業が世界初となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >