2019/07/12 06:00

第32回東京国際映画祭、山田洋次監督作「男はつらいよ お帰り 寅さん」で開幕!

 東京国際映画祭フェスティバル・ディレクターの久松猛朗氏は「この映画のエンドロールを見ながら自然と涙がこぼれました」と告白。「毎年お盆とお正月にこのシリーズの最新作をどれほどワクワクしながら待ちわびたことでしょう。正に国民的映画シリーズであったと思います。そして、振り返ってみると、日本の女優史でもあったことに気づきました。そのシリーズが山田洋次監督の魔術で新作として蘇りました。この映画を第32回東京国際映画祭のオープニング作品として世界にお披露目できることを心より嬉しく思います」とコメントを寄せている。

 「男はつらいよ お帰り 寅さん」は、12月27日に全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >