2019/07/12 17:00

WIT STUDIO制作×キャラデザ・貞本義行×脚本・古沢良太のオリジナルTVアニメが20年放送

世界を股にかけた壮大なコンゲームに 巻き込まれていく姿を描く (C)WIT STUDIO/Great Pretenders
世界を股にかけた壮大なコンゲームに 巻き込まれていく姿を描く (C)WIT STUDIO/Great Pretenders

 [映画.com ニュース] WIT STUDIO制作によるオリジナル作品で、「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行がキャラクターデザインを務めるテレビアニメ「GREAT PRETENDER(グレート プリテンダー)」が制作されることが明らかになった。2020年にフジテレビのアニメ枠「+Ultra」内で放送予定。米ロサンゼルスで開催されていた「AnimeEXPO2019」の「World Premiere of FUJI TV's hottest series in “+Ultra” block」で発表された。

 同作は、“日本一の天才詐欺師”を自称する枝村真人が、マフィアさえ手玉にとるコンフィデンスマン(信用詐欺師)のローラン・ティエリーと出会い、ロサンゼルス、シンガポール、ロンドン、上海、そして東京と、世界を股にかけた壮大なコンゲーム(信用詐欺)に巻き込まれていく姿を描く。

 「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」のWIT STUDIOがアニメーション制作を担当し、監督は「鬼灯の冷徹(第1期)」で同スタジオとタッグを組んだ鏑木ひろが務める。「コンフィデンスマンJP」「探偵はBARにいる」シリーズなど実写ドラマ、映画で数々のヒット作品を手がけてきた脚本家の古沢良太が、自身初となるオリジナルアニメーション作品の脚本に挑戦する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >