2019/07/17 08:00

「今際の国のアリス」が佐藤信介監督のメガホンで実写化! Netflixで2020年配信

麻生羽呂氏の人気コミックが実写映像化!
麻生羽呂氏の人気コミックが実写映像化!

 [映画.com ニュース] 麻生羽呂氏の人気コミック「今際の国のアリス」が、Netflixオリジナルシリーズとして実写化することが決定。「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」「キングダム」の佐藤信介監督がメガホンをとり、2020年の配信を予定している。

 10~15年に「週刊少年サンデーS」、15~16年に「週刊少年サンデー」で連載された「今際の国のアリス」は、全18巻にも及ぶ大人気コミック。主人公は、やりきれない日常に苛立っていた無職の有栖良平(ありす・りょうへい)。仲間2人と東京をブラついていると、突如不思議な光が放たれ、気づけば周囲の人気は消えていた。やがて“空っぽ”となった東京を舞台に、次から次へとゲームがスタート。有栖たちは、一歩間違えば命が奪われる“理不尽な難題”に立ち向かっていく。

 「Netflixオリジナルシリーズとして語られるこの作品は、映画という時間の枠を越え、しかも映画級の質で描き切る、長大なシネマとも言えるものです。映画でもない、ドラマでもない。激変するメディアの最前線で、全く新しい表現に挑みます」と意気込みを語る佐藤監督。190カ国への世界配信については、18年に公開された「BLEACH」を引き合いに出し、自らの思いを述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >