2019/07/18 05:00

菅田将暉「アルキメデスの大戦」ロケ地・呉に凱旋!「呉で過ごした時間は素敵な思い出」

「大和ミュージアム」資料展示ブースを見学
「大和ミュージアム」資料展示ブースを見学

 [映画.com ニュース] 人気俳優の菅田将暉が7月16日、広島・呉で行われた「アルキメデスの大戦」の凱旋イベントに出席。2018年夏、劇中の重要なシーンが撮影され、天才数学者・櫂直役の菅田がオールアップを迎えた“戦艦大和誕生の地”呉。撮影に協力した呉市の人々へ感謝の気持ちを伝えるべく、菅田は観光スポットとして知られる「大和ミュージアム」(呉市海事歴史科学館)を訪れた。

 呉市民を中心とした600人以上のゲストが集った「大和ミュージアム」には、全長26メートルの大きさを誇る「10分の1スケール大和」が展示されていた。大歓声で迎えられた菅田は「公開まであと10日というこのタイミングで“呉”でイベントをさせていただけるのは本当に“アツい”です! 昨年の撮影で僕たちがお邪魔した時、呉の方々は本当に快く迎えて下さりました。ありがとうございました」と改めて感謝を述べる。「呉で過ごした時間は素敵な思い出になりました。お好み焼きも美味しかったです。大阪人の僕がこんなこと言うのも何ですが、呉のお好み焼き、最高です(笑)!」と言葉を投げかけていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >