2019/07/19 16:00

「世界一キライなあなたに」原作者の新作を「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」監督が映画化

オル・パーカー監督 Photo by Samir Hussein/WireImage
オル・パーカー監督 Photo by Samir Hussein/WireImage

 [映画.com ニュース]大ヒット映画「世界一キライなあなたに」の原作者として知られる英作家ジョジョ・モイーズの新刊「The Giver of Stars(原題)」の映画化権を、米ユニバーサル・ピクチャーズが獲得した。米バラエティによれば、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」のオル・パーカー監督が自ら脚色し、メガホンをとる。

 今年10月に米ペンギン・ランダムハウスから出版される「The Giver of Stars(原題)」は、大恐慌時代の米ケンタッキー州で、人里離れた山間の村に暮らす人々が読書を通じて視野を広げ、より豊かな人生を歩むことが出来るよう、危険をかえりみず本を届け続けた若い女性たちの実話を基に、愛や友情、信念を貫き通す勇気や忠誠心といったテーマを追求する。

 世界40カ国以上で翻訳されたモイーズのベストセラー恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を、エミリア・クラーク&サム・クラフリンの共演で映画化した「世界一キライなあなたに」は、世界興収約2億ドルの大ヒットを記録。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >