2019/07/22 20:39

“超実写版”「ライオン・キング」ジョン・ファブロー監督、日本人声優に太鼓判

全米で大ヒットを記録
全米で大ヒットを記録

 [映画.com ニュース] 実写とCGを融合させた“超実写版”「ライオン・キング」のジャパンプレミアが7月22日、都内で行われ、3年ぶりの来日を果たしたジョン・ファブロー監督、プレミアム吹き替え版で声優を務める賀来賢人(シンバ役)、江口洋介(スカー役)、門山葉子(ナラ役)が出席した。

 ファブロー監督といえば、「アイアンマン」「ジャングル・ブック」として知られるほか、「アベンジャーズ エンドゲーム」では製作総指揮、「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」(公開中)などにハッピー・ホーガン役で出演している人気者。ステージに登壇すると、ファンから大歓声を浴び「皆さんの温かな歓迎には、いつも感動する」と感謝を示した。

 今回、VR技術を含めた最新テクノロジーで、名作アニメを復活させ「命が世代から世代に受け継がれるように、このすばらしい作品をアップデートし、新しい世代に受け継ぐ責任を感じた」と意義を強調。「世界がより“せまく”なっている時代だからこそ、あらゆる生命がいかにつながり合うべきかというメッセージは現代的であり、普遍的だ」とアピールした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >