2019/07/23 11:00

「アベンジャーズ エンドゲーム」が王者「アバター」抜き全世界歴代興収トップに

ついに歴代興収1位に (C)2019 MARVEL
ついに歴代興収1位に (C)2019 MARVEL

 [映画.com ニュース] 「アベンジャーズ エンドゲーム」の世界累計興行収入が7月20日(現地時間)、「アバター」の27億8970万ドルを超え、27億9020万ドルに到達。ついに歴代興収1位の座についた。

 「アベンジャーズ エンドゲーム」の北米興収は8億5300万ドルと、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に次いで歴代2位。北米を除く世界興収は19億ドルを突破しており、国別では中国の6億2900万ドルを筆頭にイギリス(1億1400万ドル)、韓国(1億500万ドル)、ブラジル(8500万ドル)、メキシコ(7700万ドル)で大ヒットを飛ばしている。配給のウォルト・ディズニーは悲願の「アバター」越えを実現するため、既に劇場公開が終了した地域では新たなフッテージを加えた特別版の上映を実施していた。

 米サンディエゴで行われた世界最大級のポップカルチャーイベント「サンディエゴ・コミコン」のプレゼンテーションに登壇したケビン・ファイギ社長は、「マーベル・スタジオとウォルト・ディズニー・スタジオのチームみんなにおめでとうと言いたい」と挨拶。さらに「『アベンジャーズ エンドゲーム』を歴史的な高みに導いてくれた世界中のファンに感謝します」と加えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >