2019/07/27 10:00

ボウイ、タランティーノ、北野武ら偉人107人が“クリエイティブ論”を語るドキュメンタリー、10月公開

 今は亡きデビッド・ボウイやスティーブン・ホーキング博士、ネルソン・マンデラが貴重な証言を残しているだけでなく、ダライ・ラマやミハイル・ゴルバチョフといった世界の超大物も登場する。映画界からは、クエンティン・タランティーノ、ペドロ・アルモドバル、ジム・ジャームッシュに加え、シャルロット・ゲンズブール、サミュエル・L・ジャクソン、アンジェリーナ・ジョリー、ショーン・ペンらが参加。日本からは、北野武をはじめ、荒木経惟や山本耀司、オノ・ヨーコが出演し、クリエイティブについての自説を明かしている。

 「天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント」は、10月12日から東京・新宿武蔵野館ほか全国順次公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >