2019/07/27 19:30

小林幸子、“ラスボス”定着は「ポケモンのおかげ」と感謝

劇場版「ポケモン」シリーズ第1弾をフル3DCGで新たに映画化
劇場版「ポケモン」シリーズ第1弾をフル3DCGで新たに映画化

 [映画.com ニュース] 人気アニメシリーズの劇場版最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」のヒット御礼舞台挨拶が7月27日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、ゲスト声優を務める市村正親(ミュウツー役)、小林幸子(ボイジャー役)、小林とともに主題歌「風といっしょに」を歌う中川翔子が登壇した。

 劇場版「ポケモン」シリーズ第1弾として、1998年に封切られた「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」をフル3DCGで新たに映画化。人間のエゴが生み出した“最強のポケモン”ミュウツーが抱える葛藤、そして人間への逆襲を描く。7月12日に全国408スクリーンで封切られ、公開16日目で動員130万人、興収16億円を突破している。

 市村、小林はそれぞれ、21年ぶりに同じキャラクターを続投しており、「普段、マッサージをしてくれる人が映画を見てくれて。『ミュウツーって、本当に市村さんだったんですね』って震えちゃって(笑)、普段よりも、もみ方が激しくなっちゃって」(市村)。小林も「コンサートで『ポケモン、見たよー』という声をたくさんいただく。私もいつの間にか“ラスボス”なんて呼ばれるようになりましたが、それもポケモンのおかげです」と感謝を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >