2019/08/02 11:00

ジョス・ウェドン制作総指揮のSFドラマ「The Nevers」キャストが明らかに

(左から)オリビア・ウィリアムズ、ジェームズ・ノートン、アン・スケリー Photo by Michael Tran/FilmMagic/Getty Images Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images Photo by Tristan Fewings/Getty Images
(左から)オリビア・ウィリアムズ、ジェームズ・ノートン、アン・スケリー Photo by Michael Tran/FilmMagic/Getty Images Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images Photo by Tristan Fewings/Getty Images

 [映画.com ニュース]米有料チャンネルHBOが制作するジョス・ウェドン企画・制作総指揮のSFドラマ「The Nevers(原題)」のキャストが発表された。

 同作は、「アベンジャーズ」「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」を手がけたウェドンが久々に手がけることで注目を集めるテレビドラマシリーズ。英ビクトリア時代の女性たちが特殊能力に目覚めていくという物語が展開される。

 すでに「アウトランダー」のローラ・ドネリーの出演が発表されているが、このほどさらに12人のレギュラーキャストが明らかになった。米Deadlineによれば、オリビア・ウィリアムズ(「シックス・センス」)やニック・フロスト(「ショーン・オブ・ザ・デッド」)、ベン・チャップリン(「好きと言えなくて」)、ジェームズ・ノートン(「McMafia マクマフィア」)、トム・ライリー(「ダ・ヴィンチと禁断の謎」)、アン・スケリー(「ヴァイキング 海の覇者たち」)、ピップ・トレンス(「ベルサイユ」)、ザカリー・モモー(「運命の7秒」)、エイミー・マンソン(「ヴィジット 消された過去」)、ロシェル・ニール(「ターミネーター ニュー・フェイト」)、エレノア・トムリンソン(「風の勇士 ポルダーク」)、デニス・オヘア(「THIS IS US 36歳、これから」)が参加する。

 すでにレギュラー化が決定しており、ウェドンの出世作となったドラマ「バフィー 恋する十字架」の脚本家を務めたジェーン・エスペンソンとダグ・ペトリが、ウェドンと共同で脚本を執筆。ウェドンが演出を手がける。

 全米放送は現時点で未定。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >