2019/08/02 12:00

佐藤勝利×高橋海人「ブラック校則」モトーラ世理奈&田中樹&箭内夢菜&堀田真由らが参戦!

漫画「セトウツミ」の此元和津也氏がオリジナル脚本を執筆 (C)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム
漫画「セトウツミ」の此元和津也氏がオリジナル脚本を執筆 (C)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

 [映画.com ニュース]人気アイドルグループ「Sexy Zone」の佐藤勝利と「King & Prince」の高橋海人が共演する映画「ブラック校則」に、モトーラ世理奈、田中樹(「SixTONES」)、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎ら旬のキャストが出演していることがわかった。

 漫画「セトウツミ」の此元和津也氏がオリジナル脚本を手掛け、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕氏がプロデューサーを務める本作。「男女は1メートル以上離れる」「下着は白のみ着用可」「学校で歌謡曲を歌ってはならない」「授業中のトイレは男子1分、女子3分以内」など、理不尽な“ブラック校則”から生徒を解放すべく立ち上がる、小野田創楽(そら)と月岡中弥(ちゅうや)という高校生コンビの姿を描く。

 物語の舞台は、校則により生徒の髪形、服装、行動などを厳しく制限する光津高校。無個性集団の中でも一際目立たない存在である高校2年生の創楽(佐藤)は、クラスの最底辺で最低の青春を送っていた。一方、創楽の親友・中弥(高橋)は空気を読まないタイプで、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる。そんな正反対の2人が恋心を抱いているのは、生まれ持った栗色の髪が美しく、髪染めを強制するルールに反発した不登校気味の女の子・希央(まお)。創楽と中弥は彼女のために、奇想天外かつユニークな方法で、ブラック校則と戦うことを決意する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >