2019/08/07 19:30

生誕40周年「ダーティペア」ブルーレイボックス発売決定 「FLASH」まで全映像作品を収録

「FLASH」まで全映像作品を収録 (C) 高千穂&スタジオぬえ・サンライズ
「FLASH」まで全映像作品を収録 (C) 高千穂&スタジオぬえ・サンライズ

 [映画.com ニュース] 高千穂遙氏のSF小説「ダーティペア」シリーズの生誕40周年を記念し、同シリーズのアニメ版を網羅するブルーレイボックスの発売が決定した。1985年放送のテレビアニメ版をはじめ、劇場版やOVA、94年から制作されたリブートOVAシリーズ「ダーティペア FLASH」までの全映像作品を収めた、初のコンプリートボックスとなる。

 「ダーティペア」は、WWWA(世界福祉事業協会)に所属する犯罪トラブルコンサルタントのユリとケイが、宇宙を股にかけて大活躍するスペースオペラ。“ラブリーエンゼル”コンビを名乗って活動するふたりだったが、あまりのお騒がせぶりに、人々は彼女たちを“ダーティペア”と呼んだ。80年にスタートした原作小説シリーズは現在も継続しており、18年末には最新巻「ダーティペアの大跳躍」が刊行されている。

 ブルーレイボックスはディスク12枚組み、本編約1508分の大ボリュームで、収録映像は当時の制作スタッフによる監修をうけて高画質化されたHDリマスター版となる。音声特典として、テレビシリーズでケイを演じた頓宮恭子と、ユリ役の島津冴子による新規オーディオコメンタリーが収録される。三方背ボックスとデジパックのデザインは、「ダーティペア」のキャラクターデザインを務めた土器手司と、「ダーティペアFLASH」キャラクターデザインの木村貴宏による描き下ろし。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >