2019/08/08 11:00

シルベスター・スタローン&ドルフ・ラングレン、新ドラマでタッグ

シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレン Photo by E. Charbonneau/WireImage for MGM/Getty Images
シルベスター・スタローンとドルフ・ラングレン Photo by E. Charbonneau/WireImage for MGM/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「ロッキー4 炎の友情」で共演したシルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンが、新ドラマ「ジ・インターナショナル(原題)」でタッグを組むことになったと、米Deadlineが報じている。

 国連の国際連合安全局(別称:国連警察隊)に所属する捜査員の活躍を描くアクションドラマで、ラングレンが主演、スタローンは制作総指揮とパイロット版の演出を担当する可能性があるという。「トランス・シューター」「リプレイスメント・キラー」のケン・サンゼルがパイロット版の脚本を執筆する。

 そして同作のプレゼンテーションがこのほど、米テレビ局、ストリーミング会社を対象に行われた。その結果、FOX、CBS、NBCといった主要ネットワーク局や、アップル、Netflixといったストリーミング勢が強い関心を示しており、放送または配信されることは確実とみられている。

 なおラングレンは、スタローンの人気シリーズ「ロッキー4 炎の友情」でロッキーのライバルとなるイワン・ドラゴ役に抜てき。その後、スタローンが脚本、監督を務める「エクスペンダブルズ」シリーズへの出演を経て、「ロッキー」シリーズのスピンオフ「クリード 炎の宿敵」で再びイワン・ドラゴ役を演じている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >