2019/08/09 22:00

「アニメフィルムフェスティバル東京2019」開催決定 新旧作品をおりまぜたラインナップ発表

東京・新宿一帯の映画館を会場に 行われることが決定
東京・新宿一帯の映画館を会場に 行われることが決定

 [映画.com ニュース] 今年で3度目の開催となる「アニメフィルムフェスティバル東京2019」が、9月20日~10月26日に東京・新宿一帯の映画館を会場に行われることが決定。そのオープニングイベントとして、9月20日にアニソンライブ「Anison Days Festival~アニメフィルムフェスティバル東京2019×Anison Days~」が行われることも決まった。

 「アニメフィルムフェスティバル」は、日本のアニメ100周年を記念して展開中の「アニメNEXT_100」プロジェクトが提唱するコンセプト「アニメのチカラを世界へ」に連動して2017年に初開催されたアニメの祭典で、3度目となる今回は、TOHOシネマズ新宿、新宿バルト9など全9館を会場として実施される。

 あわせて発表された第1弾ラインナップは全19作品。新旧さまざまな作品がそろっており、9月28日には、2020年1月放送予定の「ソマリと森の神様」の先行上映が行われる一方で、 10月5日の劇場公開30周年「ヴイナス戦記」上映会には、監督を務めた安彦良和が登壇する。また、9月28日には宇木敦哉監督が出演する「センコロール コネクト」上映会、10月5日には関弘美プロデューサーらが当時を振り返る「『おジャ魔女どれみ』20周年上映会 ~マジョナイト~」、10月11日には、サンライズの広報・企画担当者によるトークショー付きの劇場3部作「コードギアス 反逆のルルーシュ」一挙上映などが行われる。そのほかのラインナップは、イベント公式サイトで公開中。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >