2019/08/13 19:00

【全米映画ランキング】「ワイルド・スピード スーパーコンボ」V2 デル・トロ製作ホラーは2位

2週連続で首位 (C)Universal Pictures
2週連続で首位 (C)Universal Pictures

 [映画.com ニュース] 8月第2週に入り、サマーシーズンも残りわずかとなった全米ボックスオフィス。先週末は5本の新作がトップ10にランクインしたが、前週首位の「ワイルド・スピード スーパーコンボ」が約2540万ドルの興収で首位を守りV2を達成した。

 同作の累計は1億ドルを超えたところで、最終興収は2億ドル弱になりそう。ただ、他の「ワイスピ」作品同様、北米以外が好調ですでに2億2000万ドル超を稼ぎ、全世界興収は3億2000万ドル超となっている。

 2位デビューとなったのは「シェイプ・オブ・ウォーター」のオスカー監督ギレルモ・デル・トロが子ども向け恐怖小説「だれかが墓地からやってくる」(アルヴィン・シュヴァルツ著)を映画化したホラー「Scary Stories to Tell in the Dark」。レビューはまずまずでノースターながらオープニング興収約2080万ドルを稼ぐ好スタートとなった。監督は「トロール・ハンター」などで知られるノルウェー出身のアンドレ・ウーブレダル。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >