2019/08/19 19:00

【国内映画ランキング】「ライオン・キング」が首位奪取、「天気の子」2位再浮上、「ダンスウィズミー」は10位発進

世界で大ヒットの実写版「ライオン・キング」がV (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
世界で大ヒットの実写版「ライオン・キング」がV (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]8月17日~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。連休最後の週末は、「ライオン・キング」が公開2週目に首位を奪取。週末2日間で動員42万4000人、興収6億2800万円を稼ぎ出した。前週末興収比86.2%と落ちの少ない興行を展開。累計動員は236万人、興収は33億円を突破している。各回満席となる劇場が続出し、平日でもその勢いをキープ。アニメも実写も超えた“超実写版”の映像美が好評を博し、字幕版と吹替版で2度鑑賞する者や、IMAXシアターや4DXでの鑑賞者も増えていることが動員増につながった。

 前週3位に後退した「天気の子」も2位に再浮上。週末2日間で動員38万4000人、興収5億3300万円をあげ、累計動員は717万人、興収は96億円を突破。興収100億円が目前となっている。

 前週首位スタートを切った「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」は3位に後退したが、週末2日間で動員32万3000人、興収4億5000万円をあげ、間もなく累計動員は250万人、興収は33億円に達する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >