2019/08/21 14:30

「ツキプロ」初の実写映画「LET IT BE」 「SOARA」の学園生活をとらえた場面写真公開

場面写真が公開 (C)ALIVE THE MOVIE
場面写真が公開 (C)ALIVE THE MOVIE

 [映画.com ニュース] 2.5次元に存在する芸能事務所として展開中の「ツキプロ」こと「ツキノ芸能プロダクション」初の実写映画「LET IT BE 君が君らしくあるように」で制服姿の大原空、七瀬望、在原守人、神楽坂宗司、宗像廉の5人によるライブの模様や学園生活、青春の苦悩などをとらえた場面写真10点が公開された。

 同作は、「TSUKIPRO THE ANIMATION」にも登場した、「ツキプロ」所属の音楽ユニット「SOARA」のはじまりの物語。中学生時代に楽曲「LET IT BE」を発表して一躍時の人となるも、以降は振るわずに音楽を諦めた空が、高校で開催される“3年生を送る会”のために、望、守人、宗司、廉と即席バンドを組み、ライブを成功させるべく奮闘する姿を描く。

 メインキャストは、主人公の空役に、これが銀幕デビューとなる堀田竜成を抜てき。望を「TSUKIPRO THE ANIMATION」ほかでも同役を担当している沢城千春、守人をミュージカル「テニスの王子様 2ndシーズン」の石渡真修、宗司をドラマ「花のち晴れ」の吉田知央、廉をアニメ「EVIL OR LIVE」などで声優としても活躍する植田慎一郎が演じる。また、「SOARA」と同時期に活動を開始した「SolidS」から篁志季(たかむらしき)役の江口拓也、「Growth」から衛藤昂輝役の土岐隼一が友情出演。監督は、2.5次元ダンスライブ「ツキステ。」で演出を務める伊藤秀隆が担当する。10月4日から池袋HUMAXシネマズで2週間限定公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >