2019/08/21 17:11

「マトリックス4」にキアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス ウォシャウスキー姉がメガホン

ネオ役のキアヌ・リーブスと、トリニティ役のキャリー=アン・モス Photo by Michael Tran/FilmMagic/Getty Images Photo by Jeffrey Mayer/WireImage
ネオ役のキアヌ・リーブスと、トリニティ役のキャリー=アン・モス Photo by Michael Tran/FilmMagic/Getty Images Photo by Jeffrey Mayer/WireImage

 [映画.com ニュース]米ワーナー・ブラザースが準備中の「マトリックス4(仮題)」において、ウォシャウスキー姉妹の姉ラナ・ウォシャウスキーがメガホンを取ることが明らかになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。ネオ役のキアヌ・リーブスと、トリニティ役のキャリー=アン・モスも復帰するという。

 かつて、ワーナーは独自に「マトリックス」のリブートを企画。マイケル・B・ジョーダン主演で、ザック・ペンが脚本を執筆していた。だが、ラナ・ウォシャウスキーが「マトリックス」シリーズへの復帰に関心を示したことで状況が変わったようだ。

 ラナ・ウォシャウスキーは、過去にタッグを組んだことのあるアレクサンダー・ヘモン(Netflix「センス8」)とデビッド・ミッチェル(「クラウドアトラス」原作者)と共同で「マトリックス4(仮題)」の脚本を執筆。さらに、グラント・ヒルと共同でプロデューサーも務める。なお、「マトリックス」3部作でプロデューサーを務めたジョエル・シルバーは関与しない模様。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >