2019/08/23 13:00

壁を乗り越えていく志尊淳 “官能ストーリー”で見せた覚悟

 [映画.com ニュース] 若手人気俳優の志尊淳が、井上荒野氏の連作短編集を映像化したドラマ「潤一」で主演を務めた。プライベートでは「いろいろな欲がなくなってきていて。食べるものや着る服にも、あまりこだわりがなくなってきている」と笑うが、役者という仕事においては、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」でのゲイセクシャルの美青年役や、「女子的生活」でのトランスジェンダーのヒロイン、そして本作での捉えどころのないミステリアスな青年役など、貪欲とも思える姿勢で数々の難役に挑んでいる。あらゆる壁を壊し、乗り越えていく志尊の役者魂に迫る。

 日本を代表する映画監督・是枝裕和を中心に設立された制作者集団「分福」が企画した本作。女性たちを瞬時に魅了するミステリアスな青年・潤一(志尊)と、さまざまな年齢と背景の“孤独な女性たち”との、刹那の愛を描く大人のラブストーリーだ。

 女性たちの前にふわりと現れては消えていく潤一役のオファーを受け、志尊は「好奇心と意欲が沸いた」と話す。「原作を読ませていただいて、見たことがないような世界が広がっていた。これまで小説を読むときは『理解しよう』と思いながら読み進めていたんですが、『理解することだけが正解ではない』と感じました。いろいろなことを理屈で考えていた自分の感覚を改めて見直すきっかけにもなり、ぜひこの役をやってみたいと思いました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >