2019/08/23 14:00

ジョアン・ジルベルトを追ったドキュメンタリー監督、ボサノバの神様の死を悼む「バッハの死と同じような重要さ」

 [映画.com ニュース]今年7月に88歳で死去した、ブラジルの伝説的ミュージシャン、ジョアン・ジルベルト。「ボサノバの神様」と称され、08年以降は公の場から姿を消していたジルベルトの行方を追った、ドキュメンタリー「ジョアン・ジルベルトを探して」が8月24日公開される。ブラジル音楽をこよなく愛するジョルジュ・ガショ監督が来日し、作品について語った。

--ドイツ人ジャーナリストのマーク・フィッシャーが、ジョアン・ジルベルトに会いに行くが、叶わなかったという顛末を綴った著書を基に、あなたがその道程を追う…というフィクションを交えた探偵物語のような構成の映画です。ジョアンの不在が、逆に彼の存在を確かなものにしているような印象を受けました。

 はい、正にそれが、私がこの映画を製作するにあたってのひとつの目標にしていたことなんです。それは、もしかすると、私がジョアン・ジルベルトに実際会ったことがなく、コンサートに行ったこともないことも関係しているかもしれません。映画では彼の音楽、繋がりのある人びとや土地を映し、そこから彼の実像が見えてくるのです。また、この映画の中で、音楽は俳優のような役割を果たしています。何かを表わす象徴的なものではなく、それ自体が映画を先に進めていく、重要なストーリーの一部になっているのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >