2019/08/24 06:00

野水伊織、和嶋慎治(人間椅子)が出演するホラーアニメ「アヤカシバナシ」が「怪談王」で初公開

「怪談王2019」で初公開
「怪談王2019」で初公開

 [映画.com ニュース] ホラーアニメ「アヤカシバナシ」が、8月24日に名古屋の東建ホール・丸の内で行われる「怪談王2019」で初公開される。

 約4分の短編で、大のホラーファンである声優の野水伊織が出演するほか、ロックバンド「人間椅子」の和嶋慎治がナレーションとして参加。監督を「劇場版BUCK-TICK」「劇場版DIR EN GREY」の岩木勇一郎、音楽を「サイレントヒル」シリーズの山岡晃が手がけ、「惑星大怪獣ネガドン」「猫企画」の粟津順が監修をつとめている。

 「アヤカシバナシ」は、イラストレーターの如月睦月氏によるホラー漫画短編集が原作。現代社会を跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する亡霊・妖怪・魔物など様々な“アヤカシ”が、人間を脅かしたり交流したりするさまを描く。

 「怪談王2019」は、もっとも怖い実話怪談の語り手を決定するトーナメントバトル形式の怪談会。今年で4年目をむかえ、全国6地区から選ばれた怪談師や芸人、昨年優勝者の三木大雲を加えた8人が怪談バトルを繰り広げる。ホラー映画専門の動画サービス「OSOREZONE(オソレゾーン)」(https://osorezone.com/)では、関東大会の模様を配信中。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >