2019/08/24 15:55

第44回湯布院映画祭、「百円の恋」の佐藤現プロデューサー特集で開幕

「詐欺師か!」と叫んだ過去も
「詐欺師か!」と叫んだ過去も

 [映画.com ニュース] 第44回湯布院映画祭が8月23日、大分・由布市の湯布院公民館で開幕し、佐藤現プロデューサー特集として「僕たちは世界を変えることができない。」「犬猿」「百円の恋」が上映された。シンポジウムでは、佐藤プロデューサー、「犬猿」の吉田恵輔監督、「百円の恋」の主演・安藤サクラ、武正晴監督、脚本の足立紳が登壇した。

 佐藤プロデューサーは東映ビデオに入社後、「ノン子36歳(家事手伝い)」(熊切和嘉監督)、「ばしゃ馬さんとビッグマウス」(吉田監督)、「14の夜」(足立監督)などをプロデュースし、作家の顔の見える作品やオリジナルにこだわって映画製作してきた。「作品の1本1本の成り立ちは違う。プロデューサーには脚本、監督と本を作り、キャスティングを進め、製作費を回収するミッションがある。例えば、『僕たちは世界を変えることができない。』はアマゾンで(カンボジアに小学校を建てた)大学生の体験記を見つけて、感銘を受けて、やりたいと思った。深作健太監督に声をかけたのが出発点。主演の向井理さんをはじめ、ドリームチームが集まり、企画が進んだ」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >