2019/08/25 08:04

【D23】アンジー、家族は「血のつながりだけではない」 「マレフィセント2」のメッセージ語る

マレフィセントとイングリス王妃、緊迫の対面 (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
マレフィセントとイングリス王妃、緊迫の対面 (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「マレフィセント」の続編「マレフィセント2」に出演するアンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングらが8月24日(現地時間)、米カリフォルニア・アナハイムで開催中のディズニーのファンイベント「D23 EXPO」に登場した。

 「マレフィセント」は、世界中で愛される「眠れる森の美女」を、悪役であるはマレフィセント(ジョリー)の視点から描いたダークファンタジー。前作から数年後が舞台となる今作では、オーロラ姫(ファニング)とフィリップ王子との婚礼の日を目前に、王子の母であるイングリス王妃の罠によって、マレフィセントとオーロラ姫の絆が引き裂かれ、究極の愛が試されることになる。

 プレゼンテーションでは、マレフィセントとイングリス王妃がオーロラ姫とフィリップ王子の結婚を祝う食事で対面するシーンを収めた新たな映像が公開された。穏便にことを進めようとするオーロラ姫とフィリップ王子の努力もむなしく、イングリス王妃はマレフィセントを執拗に挑発する。マレフィセントは聞き流していたものの、イングリス王妃がわざとらしく放った「ずっと娘が欲しかった。結婚したら彼女(オーロラ姫)は私のもの」という言葉でついに怒りが爆発。大暴れしオーロラ姫を連れ帰ろうとするが、フィリップ王子を愛するオーロラに拒否されてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >