2019/08/27 11:00

トム・ホランド主演「アンチャーテッド」監督が再び降板

トム・ホランド
トム・ホランド

 [映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズがトム・ホランド主演で同名人気ゲームを実写映画化する「アンチャーテッド」から、ダン・トラクテンバーグ監督(「10クローバーフィールド・レーン」)が離脱したことが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

 プレイステーション用のソフト「アンチャーテッド」シリーズは、トレジャーハンターの“ネイト”ことネイサン・ドレイクの冒険を描くアクションアドベンチャーゲーム。2016年に発売されたシリーズ最終章「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」は、全世界累計販売数が1500万本を超える記録破りの大ヒットとなった。

 ソニーは08年から実写映画版の企画開発をはじめ、これまでにセス・ゴードン(「ベイウォッチ」)、デビッド・O・ラッセル(「世界にひとつのプレイブック」)、ニール・バーガー(「リミットレス」)らが監督候補に挙げられてきた。16年11月には、「ナイトミュージアム」シリーズのショーン・レビが監督に就任。ほどなくしてホランドが主演に決まり、ようやく本格始動したものの、今年に入ってレビ監督が降板を表明。メガホンを引き継いだトラクテンバーグ監督も降板したことで、またしても監督不在となってしまった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >